記事一覧

動物実験をしていない化粧品を選ぼう

日本の動物たちを少しでも幸せにするために、私たち一人ひとりにできる、小さなことから始めませんか。

そのひとつに、動物実験をしていない化粧品を選ぶ、というすばらしい選択があります。「私たちの会社は動物実験をしていません」と宣言している化粧品を使いましょう。

EU諸国では化粧品の動物実験がほとんど禁止されています。残る最後の3つの動物実験も2013年の3月には禁止されることが決まっているそうです。EU諸国は動物実験をした化粧品を輸入することもできません。なぜ禁止になったのでしょう? それは別の方法が開発されて、動物実験の必要がなくなったからです。

しかし日本の多くの有名化粧品会社が残酷な動物実験を続けています。実験に使われるビーグル犬やウサギは、太陽の下で遊ぶことも、草原や土の匂いも知らず、そして愛も知らないまま、化粧品会社の付属研究所で苦痛を伴う皮膚実験をされ、みじめなだけの短い一生を終えているのです。

次に化粧品を買い換えるときは、このあわれなビーグル犬やウサギのことを想ってください。消費者が変われば、大企業も考えを変えるほかなくなるのです。

日本も化粧品の動物実験をしない国になってほしいと願います。

あるドイツ人女性の臨死体験

臨死体験についての真面目な番組がドイツのテレビで放映されたことがあります。事故や病気で一時的に体外離脱をして、別の世界に行ったというのです。中でも忘れられないのが、ひとりの女性の「体験」した興味深い内容でした。彼女は話しぶりや態度から非常に知性豊かな人のようで、でたらめを言うようなタイプではなく、自信に溢れているように見えました。

「あちらでは、私が疑問に思っていたこと、全てに答があることを理解することができました。宇宙のしくみ、宇宙の起源、宇宙の謎、あらゆる知識と答がそこにあり、私は幸福感を味わいました。しかし、この世に引き戻された後は、それを表現することが不可能だとわかりました。あの瞬間は全て理解したというのに。」

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー