記事一覧

今日は雪 小鳥たちとリスに餌やりしないと!

ドイツのスーパー店先に売ってあるものと言えば……、野鳥に与える餌の大袋です。種子や木の実などを脂肪分で球状に固めたものは木につるしたり、バルコニーの柵につるします。

冬は雪で地面がおおわれたり、土が凍ったりして野生の小動物たちが餌を探しにくくなる季節です。私たちは専用の餌箱を2つ、小鳥専用のつるし型の餌やり容器をひとつ、木につるしているほか、ところどころにクルミを置きます。クルミはリス用ですが、ときどき、大きなかささぎから盗まれることも。

これを書いている部屋は目の前に大きな窓があるので、書きながらバードウオォチングができます。

クルミを見つけたリスは木の上に持っていって食べるか、多くの場合は土に埋めます。土に埋めるところを目撃すると、私はためいき。彼らは9割がた忘れてしまうからです。でもたまに物覚えのいいリスもいて、掘り返して見事に何週間か前に隠したクルミを探し当てる子もいることに気づきました。

冬眠しているヤマネたち。春になったら再び通ってきてほしい。ここに来るヤマネは私に馴れて、餌箱に手を入れてピーナッツを差し出しても逃げません。夜行性なので会えるのは夜半に限りますが。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー