記事一覧

チロルの牛たちはラッキー

犬猫を飼っている多くの人は缶詰やドライのドッグフード、キャットフードを与えていると思います。牛肉や鶏肉、魚、そのほかのさまざまな獣肉が材料ですね。

私たちは犬も猫も家族のようにたいせつにしていますが、では家畜はどうなんでしょうか。私たち自身はたとえばベジタリアンであっても、犬猫にはドッグフードやキャットフードを買っているのでは? 中には犬猫にもベジタリアンフードを与える人がいますが、ごく少数派でしょう。(ベジタリアンが増えつつあるドイツでは犬猫にもベジタリアンフードだけを与える人がいます。これについてはいつも議論のテーマになっていますが。)

1週間、チロルに滞在しました。車で4時間ほどでアルプスの見える緑の丘陵地帯に到着して、花がいっぱい飾られた大きな木造家屋が見えてきます。放牧牛たちが青々とした柔らかい草を食んでいる草地と向こうに連なる岩山はチロルの典型的光景です。

牛たちは夜を小屋で過ごすので、牛飼いの人が連れに来ます。早朝、暗いうちに乳搾りが終わり、再び草地へ移動。チロルの牛たちは自由に広い丘を歩き回ることができてラッキーだと思いました。

家畜の福祉。これは家畜であっても人道的に扱い、苦痛を与えることなく、その動物に最も自然な生き方をさせる、というものです。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー