記事一覧

ホームレスの人の犬が病気になったら?

背中には大きなリュック、両手にバッグ、分厚い上着に頑丈そうなブーツ。それほど寒くないときは道に座って歩行者から小銭を集める人もいます。歩行者天国で時折見かけるホームレスの人です。そして、中には犬を連れたホームレスの人も。大体が中高年の、深いしわの奥に複雑な事情ありそうな雰囲気です。

中には若い青年が小犬を連れて座っていることもありますが、そういう人は「職業は物乞い」であって、小犬は東欧の斡旋業者から借りているか譲り受けているかで、立派なニセモノですから、お金は絶対にあげないこと。ドイツ人は犬連れに弱いのですぐにお金をあげてしまう。こういった「犬を利用した悪徳物乞いをサポートしないで」と新聞でも時々注意を促しています。

さてホームレスの、人間のほうはどうにかなるとしても(食べ物もいくらかのお金も、もらえます。宿泊する場所もあるし、病院にも行けます)、では犬のほうは?と気になりますね。犬が病気になったら? 獣医に払うお金は? 犬の食べ物は?

ご心配なく。例えば、私の住む街ではホームレスの人の犬は無料で診てもらえるところがあります。予防注射も、もちろん無料でしてくれます。ドッグフードも配給されます。

犬だけがホームレスの人たちの家族、或いは親友、心のよりどころであるケースがあります。そのことを配慮した結果なのです。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー