記事一覧

日本の殺処分を安楽死だと勘違いしていませんか

ファイル 9-1.jpg

私たちができることがたくさんあります。1個人の力なんて小さすぎる、殺処分される犬猫はかわいそうだと思うけど私にはどうしようもできないって思っていませんか?

とんでもないことです。私たち1人1人のポジティブなパワーは、次々と波紋になって広がり、いつか社会に大きな影響力を持つに至るのです。

今日、これから。明日、学校で。職場で。家族、友だち、職場の仲間と話してみませんか? 

「日本の殺処分は安楽死ではない」という事実を。

もしも日本の殺処分を廃止することがまだ不可能だというのなら(私は不可能だと思いませんが)、せめて殺処分の方法だけでも、犬猫が苦しまないような方法をとることができないでしょうか?

犬猫たちは絶望のまま、薄くなっていく空気を吸おうと苦しみながら、やがてバタリバタリと倒れます。窒息死です。「眠るように死ぬ」のでありません。苦しみながら死んでいくのです。

日本の環境省のお役人は、これを安楽死だと見なしています。

どうかこの事実を、学校で、職場で、家庭で話題にしてください。
多くの人が事実を知ること。事実を知らせること。「犬猫がかわいそう」と哀れに思うだけでは足りないのです。

第一歩は、まわりの人に話す。

犬猫たちの、すばらしい未来につながるよう、第一歩を踏み出しませんか? 

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー