記事一覧

高齢犬だけを斡旋する保護団体

保護施設に仔犬や幼犬が来ると、1,2日内に引き取り手が見つかりますが、10歳以上ともなると難しくなります。そもそも仔犬が保護団体に来ることはめったにないそうです。仔犬は引っ張りだこなのです。(だから東欧から仔犬をスシ詰めにして密輸する人が減りません。)

ドイツには10歳を超した犬専門に扱う団体があって、様々な犬種と雑種の高齢犬が新しいファミリーを待っています。先日は16歳雑種、という子がいました。近所の50代の女性は、13歳の大型雑種のむく犬を引き取りました。

天国に送り出すまでの間、たとえ一緒にいる期間が三ヶ月でも半年でも、地上での残された時間を安心して生きるチャンスを与えることができたら、と思います。

私も、再び犬を引き取るとしたら10歳以上を選ぶでしょう。自分の年齢も考慮に入れないとなりませんものね。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー