記事一覧

ヴィーガンになりたいけど

みなさまはお肉やお魚を召し上がりますか。私はお魚中心の生活、たまに鶏肉をいただきます。

でも心の中では、本当はヴィーガンになりたいなあって思っています。ドイツでも若い人を中心に、乳製品も玉子も食べない、ベジタリアンより更に厳格なヴィーガンが増えているんですよ。今ではどのスーパーにも、ヴィーガンのコーナーが設けられているくらいです。大学の食堂ではヴィーガンやベジタリアンのメニューはもはや当然といった具合です。

私がヴィーガンになりたいと思うのは、現代の動物の飼育が家畜にとって不自然なケースが多いという理由からです。一生、土を知らない鶏たち、狭い畜舎で育つ牛、横になることさえできない豚、生まれたとたんにオスだからという理由で殺されるヒヨコたち、オスの牛は隔離され、陽の当たらぬ小屋で屠殺までの数ヶ月の命。

これでいいんだろうか?
人間はこんなこと、し続けていいんだろうか?

そんな疑問がいつも心の中に渦巻いていて、玉子を割るたびに、ヨーグルトのフタを開けるたびに、大きな疑問符が目の前に浮かび上がるのです。

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー