「あなたとペットは愛でつながっています」

著者のハロルド・シャープは1891年、イギリスに生まれました。幼いころから霊能力があった彼にとって、霊体験は日常のことでした。

イギリスはスピリチュアリズムの先進国です。霊能力をもって生まれた人たちが勉強する機関がいくつもあります。そのような環境のもとで、彼は厳しい訓練に励み、有能なミディアム(霊媒)として、また、ヒーラーとして活躍するようになりました。

彼は、ミディアム仲間といっしょに研究サークルをつくり、肉体を離脱して天界のさまざまな界層を訪問する実験をしたのです。彼は後に、天界で会った人たちや動物たちのことを本にまとめました。著書「ペットたちは死後も生きている」には、実際に自分の目で見てきた世界が書かれています。

「ペットたちは天国で、手厚く保護され愛されて、本当に幸せであるのに、地上の私たちはいつまでも悲しんでいる。事実、私たちが幸せにしてあげられる以上に幸せであるのに!」と、彼は本のなかで述べています。

シャープ氏は1981年に90歳で天国の住民となりましたが、今日もこの本を通して、あなたにメッセージを送りつづけているのです。